有馬温泉人気の宿


有馬温泉は阪神の奥座敷、六甲山と愛宕山の麓に湯煙を上げる温泉。その歴史は長く、『日本書紀』に舒明天皇がこの地を訪れたと記述され、奈良時代には行基がここの温泉を使って疾病治癒を始めたと伝えられている。また豊臣秀吉をはじめ、時の権力者や著名人が数多く訪れていることでも有名だ。現在はレトロとモダンがうまく融合する、関西屈指の温泉地として多くの人に愛され、26軒の宿泊施設が温泉の中心街や山の斜面などに点在し、独特の景観を作っている。鉄分を含む赤褐色の含鉄泉(金泉)が代表的な泉質である。他に透明な銀泉も湧出する。






有馬温泉 兵衛向陽閣
有馬温泉 御幸荘 花結び
有馬温泉 奥の坊




合計:2371



[オードリー||王国心]
リゼ