真説婚活の正体!

婚活という言葉が流行し始めた時期と、東日本大震災の影響で、今、安心と絆・人と人との繋がり・思いやりを求める未婚男女が増え、婚活がかつてない大盛況だという。

だが果たして、婚活を主催する業者とは一体何者だろうか?

全国的に有名な大手結婚相談所などが運営する、身元確実・信憑性が高い業者なら問題ないだろうが、無名の未認可の業者が婚活パーティーを主催している場合、その正体はヤクザである。

ヤクザの主催している婚活パーティーなので当然、結婚に至る訳でもなくカモにされた顧客に最後に残るのは、還ってこないお金と虚無だけである。

最後にヤクザ達が手にするのは顧客の個人情報と騙し取った高額な金である。

つまり出会えない詐欺パーティーである。

ヤクザ達は、ネット・スポーツ新聞・雑誌などに
[セレブ・交際・結婚]
[必ず出会える]
[全額返金保証]
などのキーワードを巧みにちりばめた誇大広告を出して、後は飛んで火に入る夏の虫を待つばかりである。

入会金・保証金は、ギリギリ払える10万円から50万円などが一般的な金額で、これより低い高いの違いはある。

その内訳は登録手数料・運営費・データ管理事務費・供託金・準備金など言い方は様々。

さらに交際スタート・カップル成立まで発展すると、成約料として5万円から10万円の追加費用がかかるが、交際スタート・カップル成立の相手はもちろんヤクザが用意したサクラである。

サクラの正体は借金を抱えた日本人・外国人女性である。

サクラにとっては、交際する気も結婚する気も無い、ただの事務的作業にほかならない。

つまり婚活パーティーとは、裏でヤクザが仕切っている限りなくクロに近いグレーゾーンであり、結婚に焦る男女を食い物にした、手っ取り早い資産搾取詐欺である。

Text.UP.2012.02/15
記事.平成24年2月15日(水曜日)
一切の複写 転載を禁ずる

TOP


[ダンス|堂本剛|犬夜叉]
リゼ