真説!死体掃除屋の正体!

ここで言う掃除屋とはハウスクリーニングの事では無い。

死体掃除の事である。

血に染められた惨劇の殺人現場を掃除し、死体処理を請け負う裏稼業。

その構成員は、暴力団の末端の人間である。

麻薬中毒者・借金を抱えた人間・家出中の人間・自殺志願者・死体嗜好者を集めて麻薬漬けにして仕立て上げる。

仕事内容は、現場の掃除と死体処理。

二台の車に分乗し、後は黙々と作業をこなす。

全て一時間以内に終わらせなければいけない。

秘密裏に行われる為、表沙汰になってはいけないし、血が固まる前に片付けないと証拠が残るからだ。

現場では、汚れた血の清掃と、死体を現場から車へ運び、車内で解体する。

まず服を脱がせて丸裸にし、特殊スプレーで消臭作業。

解体した肉片は海や山や樹海に遺棄するのがほとんど。

野生生物の餌になったり、腐敗が進めば、証拠隠滅になり、ウヤムヤになってしまう。

樹海や山中で発見される身元不明のバラバラ死体は、死体掃除屋が一枚噛んでいる可能性がある。

また、死体を解体せずに、港へ運ぶ場合は、海外の死姦業者が死姦プレイ様に買い取る為である。

TOP


[NEWS|大学|バイク]
リゼ