初日記。初回から長文。
 2011.05.18 Wed 00:45
個人的な思いを書く場所を持つのはいつ振りだろう。

いや、似たような場所は他にもいくつか持ってる。そしてそこでしか絡まない友人もいる。

人格やキャラは隠す方じゃない。嘘が苦手ですぐバレるからだ。

ただ、一度キャラが固定化すると書きにくい事が出てくるのも確かだ。

だからネットでは書きにくい事は書かない。いつもそういうスタンス。

でもそれはリアルでもそうで、言いにくい事は言わないスタンス。

…なんて事ない。単に人を気にし過ぎて口を閉ざしてるだけ。

嘘は言わない。だけど本音も明かさない。

身分を持たず固定化されてない状態は縛りを感じないのもそのため。




…と、こんな風に書くとやっぱり暗い。しかもかなり嫌な人間だ。俺的に。




という訳でビビりでヘタレな俺が、自分の心の中にあるリミッターと、どこまで戦えるか実験してみようと思う←

十中八九、というか当然負けるだろうが、負けを見越してでも自分の気持ちを明かす練習をしてみよう。

(…いやいや、ネットでも本音明かせないってどんだけビビりよ)

えぇ、わかってますよ。そのくらい。

なんというか、前々から思ってたんだけど、見ず知らずの人達に向かって

(読み手を意識してるしてないに関わらず)

自分の気持ちを語る人達の事がどこか羨ましく感じてたんだと思う。

あ、いや他意はないですよ。

他のとこだと色々考えた挙げ句記事を上げずに消すんですよ。…どう思われるか気にしちゃって。

だから流れで話せるチャットやツイッターは俺向きなんでしょうね。

それでも、色々セーブしてますが。



まぁ、よく人に色々話したりしてるのですが、まず手前をどうにかしろと。

話はそれからだ、とよく『心の声』が言います。その通りです。

だけど、勢いでコメントしたりしてるからか、あとで読み返すと意外に

(あ、俺こんな風に思ってたのか)

と、気付く事がよくあります。本当は裏表なく気にしないで話出来ればいいんだけど。

まぁ、ならそうしろよと言われるだけかな。

とりあえず、思ったまま書いてみるか。

コメント(2)

[*前へ]  [#次へ]



戻る
[コスメ|美術|版権]
リゼ