ORAN accordion/vocal
オラン アコーディオン弾き語り
公式ホームページ





ライブ日程メール(ご予約・お問い合わせ・etc....)
プロフィール 2019CD取り扱い店
CD通販【NEW】youtube ヘッドホンでのご視聴がお勧めです  
LinkFace Book



合計:73346

じょうぶつ
じょうのぶつ
つぶやきやぶつ
ぶつぶつ
じょうのぶつ
じょうぶつ

なにごとも あきらめから
はじまる

あなたにとって
わたしがなんなのか
わたしはかんがえません

わたしは
わたしが
わたしにとって
唯一無二の
スペシャル
でいること

わたしにとって
だいじなのは
それだけ

そうつぶやいて

きみのまんなかに
きみがかえる
うずまいて

そらのへそに
すいこまれてゆく


じょうぶつ
じょうのぶつ
つぶやきやぶつ
ぶつぶつ
じょうのぶつ
じょうぶつ

しょうてん
てんしょう
けつてんしょうき
しょうけつきてん
てんきしょうけつ
きけつてんしょう


あらゆるほうこうから
あらゆるうらがわへ
おもいあたるだけ
うらというすべてのうら

かのうせいの
ひろば


ゆめうちゅうへと
とととと
とびだせ

じぶんの
ほんとうのかおを
よくよくながめる

じぶんの
ほんとうのこえを
たしかめながら

つくりわらいより
ずっとうつくしい
しかめつら


そのうらてに
ひろがる
るりいろのうみが
たたえる
えいえんふへんの
かすかなほほえみ
はるかなほほえみ


そこでは
あなたも
わたしも
だれでも
ひとつの

おなじ
ひとつの




いつも出会いは
ほめおぱすい

こんにちはが
さようならで

さようならが
こんにちは



屋根

西の国にも
南の島にも
行ったけれど

まだ
自分んちの
屋根に登ったことがない

蝶や鳥やタンポポの種が
しってることを
俺は知らない


根本的に間違った
献身を捨てよ


ざんこくなほど
えいりな
いんえいで
しろくろが
はっきりする

自他の
境無き場所

そこにある
まっすぐな
けつだん


我ら存在皆
比喩である
暗喩である

安息日には
肉体を脱ぎ
真髄の源へ


砂時計から
解放された
砂のように

粒は波に
波は粒に

ひとりゆうがに
どこまでもどこまでも
どこまでもはてしなく

丸い輪の波紋になり
生まれ続ける

りんごの芯の
その先端から

目にも見えない
細かさで
りんごの皮が
このそらの果てを
とりまいている

ここと遠くを
循環し
泳ぐのだ

何一つ
まとわりつくもののない
自由な泳ぎを
泳ぐのだ

次元の網さえ
くぐり抜けるほど
微細なビーズになり

秘密の抜け穴は
そらの裏側へと
通じている


意味は
君の中に
生まれるだろうか
わたしに
知る由も無く







































































































































































































































































































































































































































































[チワワ|アリプロ|YUKI]
リゼ