2/美的センスが何だって?





私はとりあえず寝起きにする行動をそのまんま行なった。学校行くんなら別に変わった事をする必要は無い。

洗面台で顔を洗ってたら男…セントキくんの声が聞こえた。
(おーいそこのキミ〜〜って呼んでたらもう一回名前を教えてくれた。名前覚えられない。)


「そこに置いてあるコップとか歯ブラシだけど、ピンク色のはお前のだから自由に使えなー」
「あ、はーい」

女はピンクって定義なのかな。あんまりそういうの好きじゃないけど嫌いな色じゃない。それに模様もなかなかセンス良い。
ちなみに千鴇くんのは黒っぽい色で統一されてるみたい。シックでいいカンジ。

煤I!
…新婚かっ!←

私は気を取り直して髪の毛を整えた。



その後セントキくんの名前の漢字がどーうしても気になったので、
セントキくんが私のスクバになにかイタズラをしている間に(何してるんだアイツ)私も生徒手帳をみるというイタズラしてみた。

結構みんな嫌がるんだぞ!証明写真の写りがきもいって!
…こいつ証明写真めっちゃハンサム……(・ω・`)

うん、気を取り直して私。(2回目

ハタミセントキ…畠見…千に鴇かあ…ホント凄い名前。なんかセントキってせんとくんみたい…ブフッ!!

「?いきなりだからまだ生活必需品位しか揃って無いけど、今日の帰りに買い物してこーぜ」
「ん!ふふー?うんうん!そうだねw」
「なんかきしょい」
「うっせえ」
「あ、そういやこれお前の携帯?廊下に転がってた」
「うわあマイ携帯!会いたかったよ!えっなんで廊下に放置プレイ?」

昨日私の家で寝た時は確か枕元に置いといた筈なんだけど…
傷や不具合は無さそうなので良かったけども!

「よしっOKだ」
「ねえキミさっきから人のスクバでなにしてたの?……………え"」
「いや千鴇な??んでこれどう???良くない???」

なんかこの世界にいる某お金持ち校の俺様部長並なセンスを思わせるドドドドド派手なデコレーションが施されたスクバと生徒手帳その他もろもろがあるんですけど。


前言撤回、コイツ全くセンスない!!


「今すぐ取って」
「ええっ!?なんで」
「いいからごちゃごちゃ言わないでさっさととって!!」
「ちぇっ」
「つかこういうのは自分のにやってよ」
「やだよ俺これでもずっと優等生で通ってきたもん」
「なにそれひでえ!だからって人のにやらないでよ!」
「ごめんごめん」

ははっと笑って千鴇くんはスクバを写メってた。
…もしかして意外と自信作だったりするの?それ。

私は彼のセンスを本気で疑いつつ、朝の準備の続きを行った。













リゼ