なくなって初めてわかる大切さ
 2010.10.30 Sat 22:48
昨日の夜

最近しばらく会っていない知り合いから電話が掛かってきました

聞くところによると、木曜の17:20から天神の親不孝の英数学館てところで中国人留学生100人と日本人30人を招いての大交流会を企画するとのこと…

メンバー兼通訳として参加してくれと頼まれ、まったく自信はないものの興味があったので承知しました


そして今日

ドキドキしながら会場へ

9つのテーブルに振り分けられ、多数対少数の交流が始まりました

でも始まってみるとかなり楽しかった!

自己紹介やミニゲームを通して、彼らや彼女達が、必死に日本の文化を吸収しようとする貪欲さ、言葉はあまり通じなくてもコミュニケーションを取ろうとしてきてくれる積極性に感動しました


そして俺も、自分の認識の甘さを実感…

今まで中国語にはあまり興味を示さずに勉強もせずにやってきましたが

それで充分だと思っていましたが

今更その愚かさを感じました(つθ⊂)

それと同時に、勉強したいとゆう意欲も湧いてきた

初めて中国人を身近に感じもっとコミュニケーションを取りたいと切実に感じたし、自分の中国語でネイティブとの会話が成立することの嬉しさを切に体感した瞬間でした(´θ`*)

とりあえず何人かとは連絡先も交換出来たし、またひとつステップアップする目標も見えた

このチャンスは活かさなきゃダメですね

彼らをもっと知りたいし俺ももっと伝えたいことがある…

かなり人生観が変わった気がした夜でした



招いてくれた檀さん
一緒に参加してくれた一平君
留学生のみんな


…謝謝(・θ・)


ゆーた

コメント(1)

[*前へ]  [#次へ]



戻る
[サークル||イラスト]
リゼ