Shell
ちょっと暴れたいな、なんて
君が言った日には、世界は滅びるだろう

君はとても利口だから、巧いことやって、
きっと気に入らない全てを汀に擲つのだ

そして世界の人々は想うだろう
全ての過ちと全てを愛した者と

君は何も知らない、みたいな
格好付けただけの僕は言ってみたかった

君を否定する言葉を、その耳に放り込んで、
君を中心に起こる嵐を呼んでみたかった

けれど結局、有限不実行になって
僕は波に呑まれて逝くんだろうな

海底の小さな僕の言葉なんか
君には届かないだろうから



戻る
[松本潤|有岡大貴|長編]
リゼ