blog



2020.01.21 Tue 12:59
1月、半分過ぎました

元日からインフルエンザA型を発症してしまいました
解熱後、ずっと体調が戻らないでようやく先週木曜日から復帰(良かった*)

令和初めての新年、“明けましておめでとう!”の喜びどころではなかったけど職場に復帰できて良かった
色々職場の皆々様には負担や迷惑かけてしまった
出来る限りの力で仕事で返していけたら良いな

あと、去年からさ、色々仕事に対して悶々と悩んでいたけどちょっと吹っ切れた
荒療治だったけどね笑

自分のすべきことを脇目も振らずにまっすぐにブレずに邁進できたらいいな
他人と良い意味で比べず、眼中に入れずにね

というわけで、あらためまして
“新年、明けましておめでとうございます”
数年に一度の転機になる一年間
今年もよろしくね

あああ、またブログ飛び飛びの期間空け更新だろうなー、、、スローペースでマイペースでぼちぼち綴ってきましょう



2019.12.29 Sun 11:35
2019年もあと2日かぁ
ただ流れていく薄っぺらな時間ではなかったなー
いろいろ学べた時間
本当に本当にいろいろあった
来年は特殊な感じがする
未知なる新世界へ!って感じ

2019.12.29 Sun 11:22
AURORA

今年公開された『アナと雪の女王2』の“into the unknown”の前奏で高音の歌声を放っている北欧ノルウェーの女性歌手AURORA <オーロラ>
妖精のような歌声と称されるだけあって神秘的な透明感溢れる美声です
他のリリース曲を聞いてみたけど癒される
年の瀬にこんなに素敵な歌手を知れるなんてラッキー☆

今年もあと今日会わせて三日間
今年はやることが割りとテキパキこなせて怒涛の年末にはならなさそう

来年はなんか特別で異例で重要な年になりそうな気がする。

2019.12.23 Mon 18:07
タンギー爺さんは、バックが日本的
富士山まで描かれている
日本を気に入ってくれたのかな?
気に入ってくれていたら嬉しいな
知人や友人をモデルに人物画を描くことが多かったゴッホの気難しい印象が解れるよ
純粋な人なんだろうな

2019.12.23 Mon 18:01
ゴッホの描いた絵のなかで一番好きな絵
ヒマワリや夜のカフェテラスも好きな作品

2019.12.23 Mon 17:59
今日は、3DCGアニメーションやVEX(特殊効果)などを提供してきたデジタルアート界の異才スタジオMDKが手掛けたゴッホの動く絵画を見に行ってきました

この手のアートは初めてで斬新さに非日常を味わえました。

ショートシアターでゴッホへ弟テオからの手紙を届け続けた郵便局員ジョゼフ・ルーランがプロジェクション映像と3Dホログラムで構成され壮絶な生涯を鑑賞しました。
本当にゴッホの人生は、、、波乱だ
やっぱりアルルかな?
テオと共にいた時間に彼の精神面での穏やかさを感じた。描く色の選び方やタッチや構造に彼の心の鏡がすごく反映されてるな〜と個人的に感じた
嬉しいときは明るい見ていてふわっと日差しが差した感じ、負の感情に苛まれたときは暗くてあからさまに気が滅入りそうな印象の絵を描く
好きな絵、大切な人、大切な場所、、、
自分にとって大事なものをちゃんとわかってる人
それに対してちゃんと向き合って続けてる人
純粋なほどに、ただひたすらに描く手を止めない
だからこそ、大切なものを奪われる恐怖、心配、不安は他の人に比べて何十倍も高かったのかもしれない。彼は最後、ピストル自殺と言う死因でおわってしまったけどその自殺しなかったであろうもう一通りの人生の時間に生み出された絵を見てみたかった

モチベーションアップに繋がった
ゴッホ展を鑑賞出来て良かった

2019.12.23 Mon 12:56
STANDARD STYLEでランチ
クリスマスソングをBGMに薪ストーブの焚き火を眺めつつ美味しいパンと珈琲を頂いてます
天井が高くておしゃれな素敵な空間、
至福の一時です
最近素敵なカフェに足を運べて嬉しい

さっきゴッホ展に行ってきました
CGを用いた作品展です
その話はまた別口で

今年もあと一週間くらい
いつもよりすこし気持ちに余裕がある
近年の今時期はやることが山積みで忙しかった
今年は前もって行動できてるお陰だね
色々決めたことや気持ち的に縛られていたことから解放されたり、吹っ切れたことが自然と出来て
楽になった。いままで無駄に気にしてしまって
そんなことに心をとらわれるよりもっと考えなきゃいけなかったことが沢山沢山あったのに見えてなかった、っていうか本来集中しなきゃいけないことを見失っていた、そういうことに最後らへんで気づけて良かったな。前の私だったら絶対に負の感情を纏うところだったのに今では客観視して咀嚼して流すことが可能になってる、ちょっとは成長したかな?
もっと自分を知って知りまくって良い方向へ邁進できていけたらいいな
そして、周りも良くできていったら、おこがましいし偉そうなんだけどみんなから負の感情が無くなればいいなみんなで良い波動を出して良いものを呼び込めたら上出来ね

まぁー、、、沢山苦しいことも沢山沢山色々あったけど良かった
ガイドさんには荒療治だよ!でも、成長させてくれて有り難うと言いたい

大晦日まで誠実に過ごしたいな
感謝したい

2019.12.16 Mon 14:40
2019年、あと数日したら新年度
今年は来年に時間が進むことがすこし不安でそわそわする

来年は色々あるような、、、
なんか今までにない感じ、、、
オリンピックがあったり、令和になってまるまる一年間通す年は来年が最初だし、閏年もそう、
そして12月には20年に一度のグレートコンジャンクションの時が来る
色々目白押しな時間がめぐってくる珍しい時間が来る気がする。変化がキーみたいな、、、

来年は人生を決めてしまうかのようなそんな感じがしてやまない、でも、ちょっとだけ楽になるような肩の荷が下りるような解放感もある
自由になれるかな?悪いことが起きる感じはしないけど油断大敵ね

いままでの時間のご褒美を頂けるような結果が出てくるような、どっちにしろ自分にとって大事な時間になるような気配がするのでじっくり大切に過ごしたいな

2019.11.16 Sat 10:51
LINEをはじめてみましたよ
前から入ってって言われたことあったんだけどなんか後回しにしてて、今回登録だけでもと思ってね

入ってからすぐにLINEが来て数回やりとりしたけどチャット感覚で便利だった
まだビギナーだからこれからひとつひとつ出来ていったらいい
私は人生の冬前後の年から今に至るまで独り行動優位だったから、その反動かそろそろ誰かとコミュニケーションして生きていっても良いんじゃないのかな?って今まではそんな考えなかったけど最近そんな考えが芽生えた

誰かに干渉されるのも迎合するのも疲れるしストレスって感じてたけど自分の時間を誰かと共有して楽しみあったり笑いあったり、共感するひとときは人生にとって財産であり素敵なことなんじゃないかと

これから未来で出会う人たちがどんな人かなんていうのは未知数で、でも、うん、、、楽しみだね。他人と自分の化学反応とその人とのコミュニケーションで発見する自分の新たな顔の一面を発見することがね*

2019.09.16 Mon 16:44
ブログ、途切れたままそれっきりずっとだった
なんか、ね、、、いま、良くない状況
今年の2月からかな、、、ポキッと折れて無気力に
なってしまった
そしてネガティブの海深く堕ちてってしまった
心身が疲れはててしまった
お金を得るために通っている場所は結局、
ヘルプもレスキューもフォローも味方もいない、
孤立して信じられなくなった世界になった
“ シャバ “っていう場所はいつも合わない、、、
これは、深層部にいる私がいつも感じていること
一体私はどこに居場所があるのか
仲間はどこにいるのか
なんか、そればっかり探してこの世をさ迷ってる気がする
わたしは、結局心の壁が分厚くて一人の他人を除いてはオープンには出来なかった
深層部では疑った視線を対象物に当てているの
なんか、自分って自分でいることが疲れる
複雑で多面性を持っていて、グラついてばかり
深いところまで自分にとことん付き合って自分を知らなくちゃ
そこから私の未来はまた歩き出せると思う、、、

2019.08.06 Tue 17:32
暑いですね、本当に毎日暑い
36度、身体に堪えますね
食欲があるだけ良いけど暑さで睡眠がしっかり取れてないとこが心配です
沢山食べて栄養とスタミナをつけないとバテる

最近映画のことばかりだけど久しぶりにシネマに行ってきました。『天気の子』を観てきました
話題性がかなり強かった作品で、
様々なCMにタイアップとして流れていたし、
お店のBGMにもなって流れていた
監督は『君の名は。』で有名な新海誠監督です
春から夏にかけては私のなかで観たい映画が集中する、来週も何本か観たい作品が公開されるからポケットマネーと相談しつつ出来るだけ観に行きたいな

新海誠監督の作品、本当にクオリティ高い、美しい
雨のシーンや水がよくシーンに出ていたから涼を感じられました
声優の方たちも豪華でメッセージ性も感じつつ
引き込まれました
正負の法則もちょっと感じたんだよね、人間のエゴや自由をねじ伏せようとする大人たちの圧とか
子供が人間らしくのびのび暮らすには確かに現代の都会は窮屈な世界かもね
ネタバレするからはっきりは言わないけど懐かしい人達が出てきてた。
彼らのその後が頭の隅っこで気になっていたから嬉しかったな
ひなちゃんの弟しっかりしてたなー、、、感心する
いや、今の現代の子って大人より見てる景色が広くて考えてるよね、大人より大人
曲も素敵でした!ダウンロードしたい!
次回作は何か始動しているのかな?
楽しみです!
ホタカとひなちゃん良かったねー*

2019.08.05 Mon 08:59
『マイ・プレシャス・リスト』、『マイ・インターン』のスタッフが手掛けた作品
この人達が作り出す映画の色合いが好き
生活風景があってライフスタイルのお手本にもなり得そうな作品、インテリアとかファッションとか暮らしや街並みがね

話の中身は、ニューヨーク、マンハッタン。IQ185を誇り、ハーバード大学を飛び級で卒業したキャリー(ベル・パウリー)は、仕事に就かず、友人も作らず、ただただ本を読んでばかりの毎日を過ごしていた。ある日、唯一の話し相手であるセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)からリストを渡され、記された六つの課題を実行するようにと言われる。キャリーは、金魚を飼い、好きだったチェリーソーダを飲み、新聞の出会い広告でデートの相手を探すといった課題をこなしていく。

キャリー役の瞳のブルーがすごく美しいの
タレントのベッキーみたい*ベッキーはグリーンに向日葵が咲いている瞳だけどね
私が人物画を描くときに瞳は大事に描いてたな
魂を宿らせる、みたいな感覚でね
脱線した

リストをクリアするまで奮闘するキャリーを描いているわけだけど、わたしにもこういうの必要かもと思った、彼女のように飛び級する程のIQはないけど
割りと一人行動が主だから、イコール、イコール、、、コミュ少、nothing my friends...maybe...
とにかく、だから、こういうの必要なことかと
いつか宇多田ヒカルさんが活動休止してたときに人間活動?勉強?って言ってたのみたいなね
キャリーみてるとサブリナ・スペルマンを思い出す
自分のなかで葛藤しながらも答えや解決方法を見つけようと行動する姿が

あの教授に立ち向かったキャリーのパパ、頼もしかったわ、そして、サイラス、狼の部分なんて剥き出しにさせない感じやいつも居心地良い距離感をもって接してくれる、見下したり固定概念の強くない人、何か異変に気づいたら気にかけてくれる優しい人
こんな人、キャリーにあってるなーって思いました
ラストは元教授から強行でキャリーパパがキャリーのママが12歳の誕生日にくれた本を取り戻して、仲違いしてたパパとの仲も修復できてめでたしよ

また作品が何か出たら観たいな

最近DVDレンタルばかり、
夢活のために感性を磨かなくちゃ
この作品観る前にレンタル中の作品の紹介がいくつかあるでしょ?次はそれに出てた『パリ、嘘つきな恋』と『アイ・フィール・プリティー』が観たいな


2019.07.27 Sat 11:45
父を亡くし孤児となったマリアは、深い谷の中にあるムーンエーカー領主館に住む叔父のベンジャミン・メリウェザー卿に引き取られることに。しかし、谷に辿り着いたマリアのまわりでおかしなことが次々と起こり始める。ド・ノワール族と言う黒い盗賊たちに襲われ、部屋の天井に書かれた星は動き出し、果てにはユニコーンまで現れたのだ。

その鍵は父の残した一冊の本に書かれていた―5千回目の満月の夜までに谷にかけられた魔法を解かなければ、谷は永久に闇に包まれ閉ざされてしまうのだ。それには月の力を秘めた真珠を見つけ出し、魔法を解かなければならない。マリアはこの不思議な谷を救うため、不思議な動物たちとド・ノワール族の少年ロビンと共に冒険の旅へと出発する。

あまりストーリー書くのは好きじゃない、けど。覚えておきたかったから、、、
『ムーンプリンセス』っていう映画を観たよ

メリウェザー卿の役を演じた方ってもしかしてタイタニックのクライマックスでローズを助けた救命船の乗組員さんと同一人物かな?
あと、2作品目のホーム・アローンに出てきたプラザホテルのフロントの人がド・ノワール一族の長を演じていたような、、、見覚えある俳優が何人かいたよ。
主演の女優の子が可愛かった*

なんかね、久しぶりに面白い映画観たって感じだった。おもしろかったよ。
私にはファンタジーや昔のヨーロッパの名作みたいな話があっているのかもね

神話が現実にリンクしてて良かった
あと、やっぱり根本的にいがみ合い
人の七つの大罪的な
欲深かったり、自己中だったり、、、醜い醜い人間の面々、、、
何故分け合わない?分かち合おうと歩み寄らないの?相手の発言に耳を働かせ聞いた事を理解しお互いが良くなる方向へ何故にも人はこんなにも思考をまわさないのか

自分だけが常に優先順位一位なのよね
私も例外じゃないけど 

そういう、人の剥き出しにした醜い欲望の争いを
視聴者側として観てて全ては個性だけど個性と主観と客観的な面のバランスを良くするにはどうすれば良いかなって、、、まぁ、変わりそうもない人もいるからなきにしもあらずだけどね
自分がどうなりたいかでまわりにいる人も変わってくる気がするんだ

ラストで海に飛びこんだマリアをユニコーンが助け戻ってきたシーン、大きな満月を背に月光を浴びる様が神々しく幻想的で美しかった、あのシーンは、
本当に大絶賛!絶対忘れないシーンです

2019.07.13 Sat 11:15
12日からBUMP OF CHICKENのライブが始まりますライブの名前は『 aurora ark 』
アルバムと発音が同じなんだけど “ arc “ の “ c “ が
“ k “ になってて一文字だけスペル違いなの
アルバムの曲はもちろん演奏すると思うけどセトリが気になる。
最終は東京ドームだから今からもしかしたらDVDになるかもーってわくわくしてます*

2019.07.10 Wed 22:19
フライングして届いたBUMP OF CHICKENの9枚目のアルバム、『 aurora arc 』
発売日に開けようと今日の帰宅後までお預けにしてました笑

ジャケットがね、すごくきれいでカッコイイ
オーロラに癒されます。夏にオーロラっていうのもなんか涼を感じるね

今回のアルバムは、収録曲の他にカウントダウンライブ映像やMVと特典が豪華過ぎるッ
お休みの日にゆっくり観ます

本当に今回のアルバムはタイアップ曲が目白押し、藤原さんがこれだけの曲たちを生み出し、メンバーや活動に関わる人達で私たちの耳に届けるまでになるってすごいなー
お疲れ様でしたとありがとうございましたと伝えたい

2019.07.10 Wed 11:26
さすがに大量の枚数更新して数日分のブログ更新するの目を酷使しますね、、、疲れた
ランチにちょうど時間できたので続きします
去年か、今年が真ん中に差し掛かる頃?だったかな
なんか2019年、精神的に疲れるなーと感じてて
1月からの場面を回想していたの、
で、原因を探るなかで自分分析を掘り下げていったら闇や負の域まで到達して、3月に引き金が引かれて4月、5月にのみ込まれて精神は負のスパイラル(錯乱状態とかパニックになっていたんじゃなくて、こう、どよーんとした黒いオーラを纏うような情緒不安定さとネガティブな心持ち一色だった)そこから
抜け出せたのは6月中旬くらいになってから
7月に入ってからは嵐が来そうな雲が薄れて陽が少しだけ差し込んだ感じかな、軽くなった

最近、オラクルカードやタロットカードを使ったリーディング動画を観ていて色々な人観てまわったけどRieさんとマリエトワールさんが一番私には良いと思った方達で良く観させていただいてます
言葉や声にすごく励まされるし、内観するにもとても学べています。タロットやオラクルの絵柄やバッキングのデザインも美しかったり可愛らしくて
欲しくなりました笑
カード一枚一枚の絵のディテールにも意味合いがあってリーディングについて学びたいなとも思いました。英語表記がほとんどだからまだビギナーの私は日本語版から始めないとね ☆

残りの数ヵ月間、自分とガチでじっくり向き合おうと思います
自分の負や闇に勝てますように ☆ミ

2019.07.09 Tue 18:12
去年の冬くらいから行き始めました、りんごの湯おぶ〜。

ある時、身体が結構疲れすぎちゃって
これはマッサージよりエナジードリンクより
温泉だなと、で、行ってきました

岩盤浴行ったり、温泉行ったり、疲労体を癒してます。あと、安曇野にあるしゃくなげにも行ったり
露天があったりするから青空の下での入浴は心も解放されます

最近のおぶ〜は入館システムが変わって全て靴箱の鍵がIDみたいになってて、入館するゲートでスキャンして入って、ロッカーのナンバーも鍵のナンバーと同じとこで脱衣します。各々の支払いどころでスキャンして帰るときに受付で全て清算する形式
意外と細かくてガイドが必要な面もあった
慣れよう。カフェが出来ててカウンター席あって一人でも、まぁ、時間帯によるかもしれないけど
気軽に食事できそうだった
デトックスアイスハーブティーがミントの葉とレモンがそのまま入ってて暑い夏にぴったりの爽快感ある一杯でした、また行こう

2019.07.09 Tue 17:32
だいぶ、久しぶりの更新、かな
前回の更新が5月下旬で止まっていた
“portrait“の更新の最終日付が去年のクリスマスで、
サボりすぎてたなーって我ながら軽く呆れたわ
私以外の人の目に触れるようなサイトではないからね。機能性の意図としても、、、
まぁ、、、良しとしよう
さて、さて、小分けにして出来る限り綴ろうかと
思います(さ、やるぞ 。 )

この間行ったパパンガというとこのラテ
容器のデザイン好きで、映えるね


2019.05.22 Wed 19:34

CUP NODULE. ONE PIECE

これはすごいCMだな!って
久しぶりに感激と幸せ感が心の底から沸き上がってきた!

日清食品「カップヌードル」のCMシリーズ「HUNGRY DAYS」最新作が、本日5月22日よりオンエアされたみたいで私の中ではカップヌードルと絵を担当されてる窪之内英策さんとその題材であるONE PIECEの作者 尾田栄一郎さんと『記念撮影』を歌うBUMP OF CHICKENの夢の共演です!
ONE PIECE、ゾロ偏ではゾロが剣道の試合で敗北してしまいもう二度と負けないと誓うストーリーでCMが流れてます。写真にてゾロのおさなだったくいなちゃんが登場してます。ルフィとの屋上でのシーンがいいなー。ルフィが海に出たばかりの時の話を思い出すよ、海賊やらねー?って誘う様が浮かぶ
最近本当にご無沙汰で数巻分読めてない、、、
一巻からまた読みたいな

2019.04.15 Mon 19:20
『 名探偵コナン 紺青の拳(フィスト) 』観てきました

公開前は、最近のコナンってアクションは欠かせないし、爆発シーン沢山盛り込まれたり、前作の零の執行人が歴代の中で1位じゃないかっていうくらい面白かったので今回は!?ってお手並み拝見な気持ちで ( ← 失礼ッ ) 鑑賞しに行きました


すごく、、、すごくすごくすごく
面白かった !!!!

ネタバレは控えるけど
今回は登場人物たちの目論見が交差して複雑に絡み
あった話になってた、裏の裏があったんだー!みたいな。それに怪盗ゆえに目的のある盗みしかしないキッドがはめられてしまう。殺しの罪をきせられ負傷するもシンガポールに入国させたコナン改めアーサー・平井の手助けを受けながら解決していく
コナンとキッド、いつもは敵同士だけど息ピッタリでしたよ笑

なんか皆そうだったけど、蘭ちゃんや園子ちゃんが着るファッションがすごい可愛かった。リゾートにバカンスに来てるって感じで。風景画もクオリティ高くて事件の展開を鑑賞しながら観光してるみたいな気持ちになれました

園子ちゃんの恋人、京極 真さん、わたし最初好きになれなかったキャラだったの。真面目で熱血な感じが軽く苦手で、、、でも園子ちゃんを守る様を観てて優しすぎる人なのねとちょっと変わりました
サイヤ人みたいに強かった

キッドが扮してるとはいえ新一の出演シーンや蘭ちゃんや小五郎さんのアクションシーンも結構多く出てきて楽しめました

クライマックスでは園子ちゃんが本当に可愛らしかった。前髪が煩わしいからカチューシャなんだろうけど前髪がある園子ちゃん可愛かったからたまに放送の中でも観たいわ

マリーナベイサンズ、コナンファンでは聖地巡礼ポイントになりましたね
外観も個性的で圧倒されるけど内観の空間もすごく素敵、一度泊まってみたいなー
シンガポールは清潔で観光スポットのような建築が多々あります、旅してみたいな

エンディングの曲もムードがあってすごくよかった!エンディング明けのシーンもなんとかコナンはバレずに済んだけどキッド、大変だったね笑

面白かった!

次回作は、赤井秀一!秀ちゃです!
2020年GWが今から待ち遠しい

[*前][次#]















[|つるの剛士|ポケットモンスター]
リゼ